<   2009年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

飛車角落合

いわゆる「シルバーウィーク」連戦の最終日に、めでたく地元で胴上げを成した本家「みんなでがんばろうぜ!」G愛党、もとい、原巨人。ひとしきり祝い酒も抜けたで、消化試合の名古屋へ乗り込んだはいいが、あろうことか、阿部・小笠原の大砲2門をベンチに座らせた「飛車角落ち」…(-"-;)
「こんなことしたら落合さんの逆鱗に…」と案じておったら、果せるかな、その日も次もボッコボコに…★

♪舐めたらアカン〜、舐めたらアカン〜♪ よしみちゃん、めんご(^^ゞ

猛虎党員に告ぐ:たとえ3位争いに残ったちうて、既に勝率5割には届かんよってに、CSには東北楽天ゴールデンイーグルスを応援するからね〜♪ 悪く思わないでね〜A^^;)←実は無党派層★

More
[PR]

by tanka_meitey | 2009-09-30 22:31 | 冥亭倶楽部

イチローも退場のあやまり

秋ひでり三日月とほくなりゆけり

三日月も衰へゆくや秋旱
 ・・・と思ったら半月だった〜★

・・・あえてトピックといえば…「イチローの自打球」?
と、ゆうべ走り書きして、きょうのニュースでもっとびつくり!

★「イチロー退場!」その瞬間★

・・・何だか(大記録達成以前から方々で言われてたことではあるが)、さしものイチローも「ほころび」が出だしたか…?(もっとも、その方が人間臭くて良いのかな?) (^^ゞ

大した忘れ物でもなかった★
[PR]

by tanka_meitey | 2009-09-27 15:23 | 冥亭倶楽部

篭の蟲


夜郎王篭の蛩(こほろぎ)とも知らず

★一ヶ月前の新聞パズルをようやく解いたオマケで、未知の熟語に出会った。そのひとつに「夜郎自大」…辞書にあたってニヤリ、もといニコリだ★
[PR]

by tanka_meitey | 2009-09-22 22:30 | 冥亭倶楽部

秋彼岸


仏間には母より居らず桃の饐ゆ
[PR]

by tanka_meitey | 2009-09-21 23:55 | 冥亭倶楽部

あさむらさき


あさがほやゆふべはくちもきかざりし
[PR]

by tanka_meitey | 2009-09-16 20:30 | 冥亭倶楽部

つまなれば


渡りせず巣籠もるつまよつまなればわれも添ひ寝む霜にぬれつつ
[PR]

by tanka_meitey | 2009-09-15 11:30 | 冥亭倶楽部

鈴木一朗という男

今、NHKでイチローさん特集してる。
シアトル・マリナーズでの朋友ケン・グリフィーJr.との仲良し関係が面白くて…グリフィー曰く「ボクがイチローをくすぐってやったらヒットを打ったんだ。連続ヒット記録の時は毎日くすぐらなくてはならなかったので、大変だったよ〜」・・・か、かわゆい♡って、むくつけきメジャーリーガーのすることかーい!(^^;)
んで、イチローさんはお返しに、足の遅いグリフィーのモノマネをしてあげるのだそーです。ぼのぼの♪

「鈴木一朗」はスポーツとマンガの世界で有名人を輩出する愛知県出身のプロ野球選手だが、「イチロー」とは、野球の神様の寵愛を受けた百年に一度のとんでもない天才である。
「天才」と天才肌(或いは天才的)の決定的な差異は、そのまなざしの向うにある「高み」の違いではないか?と常々思う。それはちょと置いといて。

More
[PR]

by tanka_meitey | 2009-09-14 23:57 | 冥亭倶楽部

ハッブルの眼

★この美しきハッブルの眼を★

       ↑ 何も言わずに堪能しよう( ̄  ̄)。o。O。
[PR]

by tanka_meitey | 2009-09-10 18:35 | 冥亭倶楽部

この歌垣を

8月最後の日曜日。ニュースを聴こうと点けたAMラジオから、アニメソングっぽいイントロが鳴り出した。かなり勇ましい曲調。「ヤマト」かな?でもテンポ違うし、とマジで聴いていたら、実は懐かしの「サンダーバード」日本語ヴァージョンだった♪
なんか嬉しかったので一緒に唄ってみたが、案外と難しかったのね、コレって…(^^;)「青く光る瞳、」と思い込んでた所が「青く光る広〜、い宇、宙〜ぅへ」…語割れ句跨がりバリバリ★ま、邦訳だから仕方ないとして。
冥亭がいたく感心したのが、曲そのもの。コード進行からメロディのちょっとしたクセまで、やはりというか、見事に「英国トラディショナル」なんだよね〜これが♪

並みいるプログレ巧者にあって、Emerson, Lake & Palmer が独特の位置を占めているのも、Kate Bush が(渋谷陽一曰く「メロディラインを裏返しにしたような」)耳に初めての旋律だったのも、ひとえにこの「トラディショナル」を素地としていた為であろう。今にして思えば。


More
[PR]

by tanka_meitey | 2009-09-09 14:51 | 冥亭Rock夜話

むべ山風を

b0168139_19155024.jpg

ピンク・フロイド[Pink Floyd]
天才少女ケイト・ブッシュを16歳で発掘したのは、ご存知の通り、デイヴ・ギルモアである。シド・バレットなきあとの…というにはあまりにも色が違い過ぎるが(ブルージーなギタリストという点に於いては差異はないかな?)、主力メンバー。
当時、音楽誌に「モデルもやってる♡」とソファに長い脚を投げ出し、甘い笑顔をふりまく写真が出てて、当時、モデルなんて美女のやるもんでしょ?(-"-;)と、かなり違和感あったのを未だに覚えて…
いや、ギルモアがどーのはいいの、どーでもENO★

フロイドの曲は何故かTVと相性が良いらしく、あらゆるシーンに応じて誰もが一度は耳にしたことのあるBGMと化して久しい。中でも頭抜けているのが「One Of These Days」(…邦題、ウロ覚えなんだよぉ〜(T▽T)「吹けよ風、呼べよ嵐」だっけ?)
有名プロレスラーの入場曲に使われて以来、ですよね多分。


More
[PR]

by tanka_meitey | 2009-09-04 21:19 | 冥亭Rock夜話